HOI4/野望の果て

第9章 野望の果て

1965年10月 第四次世界大戦

連合国を降したコミンテルン。
だが誰の目から見ても、オーストリア、ソ連の確執は明らかであった。
両大国が激突するのも時間の問題だった。

スターリン.pngぐふふ。解りやすい性格だな。インクヴァルトは炎そのものだ。
ヨシップ・ブロズ・チトー.png炎?
スターリン.png炎は燃やすべきものがなければ、その存在すら無くなってしまう悲しい存在よ。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngなるほど。これまで連合軍が燃やされるべき立場でありましたが、今度は我々の番というわけですか。
スターリン.pngぐふふ。奴は人生で最初で最後の学習の機会を得るだろう。シベリアの風は、その炎すら凍りつかせるということをな。

・・・
・・

インクヴァルト.pngそろそろいいだろう。もともと戦争協力で繋がった関係である。倒すべき敵が居なくなれば、その関係が終わるのも必然だ。
https://i.imgur.com/phMgYtX.jpg

エグルゼーア.pngですが、これで我々は世界から孤立しました・・・
モブ将軍1.pngワシは臆病者ではない。戦えと言われればどこへでも行こう。だが一個人のエゴのために戦場に行くのはクソ以下だな!!
エグルゼーア.pngこ、声が大きいです、モブ夫将軍!
インクヴァルト.pngいいか。我々オーストリア=ハンガリー帝国はヨーロッパ、アメリカの豊かな領土を得た。これはオーストリア人が益を得るために必要だ。
インクヴァルト.pngだがマジャル人(ハンガリー人)など他の民族とも、我々は共存していかなければならない。増えすぎた人口を養うために、我々は東方に生存圏を見出すべきだ。
エグルゼーア.png・・・
インクヴァルト.png大義は我にあり。エグルゼーア元帥、作戦を説明しろ。
エグルゼーア.pngは、はい。コミンテルンはヨーロッパのみならずカナダ、メキシコなど広い範囲で存在します。
エグルゼーア.pngですが、広大なコミンテルンの軍のほとんどはソ連に依存しています。我々は最優先でソ連本国を叩きます。
エグルゼーア.pngソ連本国の敵師団が消滅すれば、あとの敵は恐れるに足りぬでしょう。

インクヴァルト.pngよかろう。だが、連合国戦以前にコミンテルン化していた旧枢軸国は、それなりに戦力を有している。
エグルゼーア.pngご指摘の通りです。従ってそれらのイタリア、ユーゴ、ポーランドなどの国家に対しては精鋭をあたらせます。
エグルゼーア.png他のカナダ、メキシコ、オーストラリアなどの国家はほぼ軍を保有していませんので、治安用に用意された騎兵で十分かと。
インクヴァルト.pngよし。作戦を許可する。さっそく開始してくれたまえ。

エグルゼーア.pngイタリア連邦に対して正当化工作を開始。
https://i.imgur.com/XFcCzTm.jpg

エグルゼーア.png正当化完了。さっそく侵攻を開始します。
https://i.imgur.com/V69l3jj.jpg

インクヴァルト.pngクククククク。世界を敵に回した気分だが、実に清々しい。
モブ将軍1.png4画面分も宣戦布告を受けるとは。さすがに画面も固まるわい。
https://i.imgur.com/hpS0mj0.jpg

エグルゼーア.png筆者のPCはCorei7の第1世代で2008年のものですから相当厳しいです。
モブ将軍1.png中古のGTX1060で何とか生き延びてるもんじゃろうからのぉ。
https://i.imgur.com/P4zJGbB.jpg

スターリン.pngふん。制空権はそれほど十分ではないようだな。やれ。
インクヴァルト.pngぬぅ・・・。副都心であるベルリンに核を落とされるとは・・・
https://i.imgur.com/thLkCco.jpg

エグルゼーア.pngですが軍に直接の被害はありません。イタリアへの侵攻を強化していきます。
モブ将軍1.png速攻!!イタリア連邦降伏じゃ!!
https://i.imgur.com/B3V2aMH.jpg

エグルゼーア.pngで、ですが、敵の核攻撃も激しくなってきました。プラハやクロアチアを始めとする各都市が・・・
インクヴァルト.pngふん。多少の被害は気にするな。工場は腐るほどあるのだ。
https://i.imgur.com/sJozpT0.jpg https://i.imgur.com/Up9Hb0h.jpg

ヨシップ・ブロズ・チトー.pngオーストリアは全世界に戦力を散らさず、ヨーロッパ方面に戦力を集中してきたか。
ヨシップ・ブロズ・チトー.png・・・この勢い。止めることは不可能だ。
https://i.imgur.com/2trUdy0.jpg

エグルゼーア.pngユーゴスラビア降伏です!!
インクヴァルト.pngチトーの生死は不明か。だが、バルカン半島さえ押さえれば、東方への玄関口を抑えたも同然だ
エグルゼーア.pngポーランド降伏!!
https://i.imgur.com/DkKplOz.jpg

エグルゼーア.pngその他、ヨーロッパ以外ではメキシコ、オーストラリア、アメリカの残党国家も降伏しました。

インクヴァルト.pngこれで戦線は安定してきたな。よし、西への締め付けを強化しろ。
インクヴァルト.png私は少し外すことにする。あとは頼んだぞ。
エグルゼーア.png・・・

1967年11月 オットーが居住するシェーンブルン宮殿

https://i.imgur.com/67Q8gaV.jpg

インクヴァルト.png陛下。例のものにサインはしてくれましたかな?
オットー1世.PNG実に滑稽だな。この国で陛下と呼ぶのはそなた一人だけだ。インクヴァルト首相。
オットー1世.PNGわざとらしくこんな退位宣言書など用意しおって。
オットー1世.PNG私は皇帝になったつもりはない。よってそんなものにサインする義理はない。
インクヴァルト.png相変わらずの強情ですな。だが私は別にどうだっていいんですよ。
オットー1世.PNG何?
インクヴァルト.png陛下の遠い親類のどこぞの令嬢でも見つけて婚姻するなり、どこぞの女を私の養子として、陛下に嫁がせ、外戚になろうとね。
インクヴァルト.pngいずれにしても権力というものは、体裁を整えて自分に都合よく使えるようにすれば良いのです。
インクヴァルト.pngしかしそうなったあと、陛下が「不幸な事故」にでも遭われてしまわれぬとも限らんですがね。
オットー1世.PNG・・・

1967年12月 ソ連降伏

エグルゼーア.pngウィーンの真南に核攻撃を受けました。
https://i.imgur.com/OygSBs1.jpg

インクヴァルト.png敵の前線が後退すれば、爆撃の脅威も減るだろう。東方制圧作戦を開始しろ。
https://i.imgur.com/u6F9P1e.jpg

モブ将軍1.pngルーマニア、ソ連本国に対して侵攻開始じゃ。あー、昨日までの味方じゃ。気乗りせんのう!!
エグルゼーア.pngブルガリア、ルーマニア降伏。
https://i.imgur.com/4xrMspF.jpg https://i.imgur.com/IB76t58.jpg

エグルゼーア.pngそして100師団ほどを包囲。
https://i.imgur.com/9PmMeVP.jpg

インクヴァルト.pngモスクワ攻略ももう少しだな。
スターリン.png・・・ここまでか。モスクワを放棄する。
https://i.imgur.com/qDuEqFg.jpg

インクヴァルト.pngふん。自分の名前を冠した都市に逃げ込むつもりだろうが、そっちも安全ではないぞ。
エグルゼーア.pngスターリングラード攻略。ですが、スターリン書記長自身は占領前に脱出したようです。
https://i.imgur.com/s6brxoX.jpg

モブ将軍1.pngウラル山脈かどこかに隠れたかじゃな。
インクヴァルト.pngふん。これまで散々やられてきたお返しをせんとな。おい。花火の準備だ。
エグルゼーア.pngは、花火・・・!?
インクヴァルト.pngわかっているだろう。連合のクズともがシコタマ溜めていた取って置きの花火よ。
インクヴァルト.pngそれを束にして打ち込んでやれ。
エグルゼーア.pngは、はい。

ウヴォ!!
https://i.imgur.com/AmO3Nsm.jpg

スターリン.pngぐふ・・・!!!
インクヴァルト.pngハーーーーハッハッハッハッハ!!あの筆髭め!!痛みも感じず溶けたであろう!!
https://i.imgur.com/558VkIE.jpg

エグルゼーア.png・・・超えてはならぬ一線を・・・
モブ将軍1.pngソビエト降伏じゃ。こんなに胸の踊らん勝利も初めてじゃ。
https://i.imgur.com/P5xyyau.jpg

その後、盟主を失ったコミンテルンの各国は次々とオーストリアの前に屈していった。
ソビエト崩壊後もいくつかの国家が残り、オーストリアに抵抗していったが、それも虚しい抵抗であった。
https://i.imgur.com/AX0qu5C.jpg

1969年2月。世界はオーストリア=ハンガリー帝国によって統一された。
https://i.imgur.com/eYNhHEB.jpg

1969年4月 エピローグ

インクヴァルト.pngこれで世界はオーストリア=ハンガリー帝国のものになった。
インクヴァルト.pngいいや。私のものだ。
インクヴァルト.pngさっそく戦勝パレードの準備と行こうか。

(ガチャ)

モブ将軍1.png首相。ついにあなたが望んでいたものが入手てきたようじゃぞ。
インクヴァルト.pngほう。やっと書く気になったか。退位宣言書・・・これで名実ともに私が皇帝となる。
インクヴァルト.pngところでエグルゼーア元帥はどうした?
モブ将軍1.pngお前のような便所のネズミの糞にも劣るゲス野郎とのパレードは、御免被ると言っておったぞい。
インクヴァルト.pngく、口の利き方に気をつけるんだな、将軍!
モブ将軍1.pngそれと首相、ワシからもプレゼントがあるんじゃ。
モブ将軍1.pngいや、正確には「あっちの世界」からきたお前が、本来ヒトラーからプレゼントされたものだったものじゃ。思い出したか?
インクヴァルト.png「あっちの世界」!?なぜお前がそれを!?こ、これは!?
https://i.imgur.com/qt9CQhM.jpg

モブ将軍1.png超小型化に成功した核じゃ。お前とワシ二人が冥府に行くための片道切符じゃ。
インクヴァルト.pngな、何だと!?ば、ばかな!!

ボゥッ・・・!!
https://i.imgur.com/2FH6eLA.jpg

・・・

エグルゼーア.png博士、殿下、終わったようです。モブ夫将軍が身を呈して、あの男の野望を打ち砕いてくれました。
オットー1世.PNGエグルゼーア元帥、ご苦労であった。
アインシュタイン.png殿下、私の後先を考えない発明のために、多くの命が奪われてしまいました。
アインシュタイン.png「こっちの世界」に来た、インクヴァルトとシュシュニックは「あっちの世界」の私がタイムマシンで送った者たちです。
アインシュタイン.png核の脅威を「こっちの世界」に伝えるために送ったものですが、野望に取り憑かれ、ミイラ取りがミイラになってしまったようです。
オットー1世.PNGだが、それを予見してエグルゼーア元帥を彼らより先に「こっちの世界」に送ってきてくれたからこそ、奴の野望を阻止することができた。
エグルゼーア.pngはい。同じ世界から来た私が彼等の監視役になっていることに、最期まで気づかなかったようです。
エグルゼーア.pngそれはそうと、無能者のシュシュニックと梟雄インクヴァルトがいなくなりました。
エグルゼーア.png世界は統一されましたが、強力な支配者を失ったとあれば、世界は再び混乱するでしょう。
アインシュタイン.png殿下、せっかく統一された世界です。この世界を平和に、核の無い世に導いてくだされ。
エグルゼーア.png「ドナウ連邦構想」、こんな時代だからこそ、必要なものでしょう。
オットー1世.PNGやれやれ。たった今、退位宣言書にサインしたばかりなのだがな。

オットー・フォン・ハプスブルクはインクヴァルト亡き後、オーストリア=ハンガリー帝国の指導者となる。
だが、彼は皇帝になることはなかった。
2011年にこの世を去るまで、平和的に世界を民主化に導くべく精力的に活躍し、後世に語り継がれることになる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-13 (火) 22:57:43