HOI4

趣旨:大量右の強さ

 コメントのアドバイスで非常に多かったのは、対空砲を使うべきだというものである。私はこれと他のアドバイスを参考にして、歩兵8・砲兵1・対空砲1・支援対戦車砲でテストプレイを進めていたが、どうもうまくいかなかった。
 この編成を実現するためには、歩兵銃を1型で生産し続ける必要があるが、それだと基本戦闘力が足りない気がする。人的資源も非常にカツカツである。
 そこで、今回は歩兵銃をできるだけ39年式にして戦ってみることにした。他の装備はほとんど生産できないので、人的資源を陸軍ドクトリン(大量突撃右ルート)で解決して、歩兵10・支援砲兵・支援対空砲の編成で戦う。ポーランドは素でもかなり人的資源があるので、今までは塹壕などに期待して初期の大規模ドクトリンをそのまま進めていた。対独戦ではこの方が強い気がするが、対ソ戦はどうしてもかなり押されるので、塹壕はそれほど機能しないようだ。

内政

 これまで師団編成以外の内政については何も書いていなかったが、だいたい次のような方針で進めている。
 NFと研究は、建設の研究ボーナス(四か年計画)が37年式建設にかかるように二つ目に、産業のボーナス(中央地域戦略)は39年式集中工業にかかるようにさらに民需を挟んでからとる。その後でもう一つ民需をとってから軍需建設ボーナス(防衛重視)を取得して、安定度を上げる(〜イデオロギー的狂信)。陸軍ドクトリンのボーナスは、開戦直前で消化できるように三つ目の研究からタイミングよくかける。途中でもう一つの民需→研究枠の順でとっていく。対独開戦後は造船所もとる。
 この軍需建設ボーナスがかかるタイミングで軍需化を始める。具体的には民需5→残り軍需で建設する。
 生産は対空砲/野戦砲/歩兵銃を2/1/6で初めて、最終的に3/2/35くらいになる。タングステンは輸入しないで、鉄は軍需化を始めてから輸入する。フランスを気持ち強化するために最初はフランスから、沈められ始めたらソ連から、対ソ開戦後はイギリスあたりから輸入する。歩兵銃は39年に入るぐらいのタイミングで研究が終わるようにして、すぐに生産を切り替える。
 政治力は部分動員→労働条件の改善→自由貿易→産業会社→戦争産業家→軍事理論家→(1938年4月末くらいまで少し待って)労働条件の改善→限定的徴兵と使って、あとは適当に参謀などを雇う。(ところで、開戦前安定度が94%になるパターンと95%になるパターンがあるのはなぜだろうか……?)

実戦

対独開戦時.jpg

 対ソ開戦時の状況である。例によって、北東の角のような部分は放棄してネムナス川で防衛線を貼る。
 今までは、この位置で防衛を始めるとソ連の突撃に押しまくられていたのだが、今回は人的資源を解決して歩兵10編成にして防御力を高め、歩兵銃も3分の2ほど更新が終わっている。果たしてどうか。
 とりあえず、陸軍ドクトリン研究終了まで耐えてみる。ドイツがフランスを集中攻撃するパターンだったので、経験値が足りなくて対ソ開戦から8か月(対独開戦から約2年)かかっている。

装備状況.jpg

 大量右が全部研究し終わった1941年6月半ば時点での装備状況はこんな感じである。装備面は大体収支トントンで戦うことができている。
 ちょうどこの辺りで輸送船が全滅した。船が沈むまでは少しでも生産を進めようとして輸出制限にするのを渋っていたが、もう少し早く切り替えてもよかったかもしれない。

陸軍ドクトリン研究終了時.jpg

 戦況はこちら。やはり押されてはいるが、歩兵銃I型で砲兵大隊を付けた大規模作戦ドクトリンのときと比べて、明らかに防御力が高い。フランスがフランスになってしまったにもかかわらず、ドイツ側も問題なく耐えている。
 本当はもう少し早く反撃に移れたと思うが、おまけなので分かりやすいタイミングでよかろう。

反撃

 攻撃力の方はどうだろうか?AIによる平押しだけで反撃してみる。アメリカはまだ参戦していないので、ポーランド一国だけで独ソ両国にどれだけの攻撃をかけられるか、という実験になる。
 上図の状況から2か月平押しさせてみた結果がこれである。なんとも気持ちいい!もうベルリンが落ちそうではないか。

2か月後.jpg

反省

 初期のプレイでの生産計画があまりに甘かったことを反省している。砲兵大隊や対戦車砲の戦闘力に期待しすぎていたが、防衛戦では新型歩兵銃をそろえることが何より大切だということを忘れていた。開戦後の鉄が足りないからといって36年式でケチるのはよくなかった。
 これによって防御力が高まり、装備の消耗も抑えられ、戦闘力が低下しないのでさらに装備の消耗が抑えられるというよい循環を得られる。基本をおろそかにして勝手に苦労していたのがウソのようである。あと大量右強い。



東奔西走 今度こそ本当に 完


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-09 (月) 01:36:49