HOI4/大元帥が往く/赤い大地を青く塗れ

6:大元帥最後の戦い

イタリア経由イベリア行き

スクリーンショット (1804).png

スクリーンショット (1807).png

宋子文.pngイベリアを統一したスペインが、旧領回収を名目にフィリピンへ宣戦したようです。

李宗仁.png取り急ぎマカオは抑えた。しかしここからイベリア半島は遠すぎる。また長期戦か…。

牟田口廉也.pngその心配はご無用。私にいい考えがある。

蒋介石.pngお、お前は!

片山哲.png辻政信!!

牟田口廉也.pngいや牟田口なんですけど…。

東条英機.PNGいいじゃねぇか似た者同士なんだしさ。で、ロクでもなさそうないい考えってなんだよ?

牟田口廉也.png簡単なことですよ…。道なら作ればいい!!!

スクリーンショット (1808).png

スクリーンショット (1809).png

スクリーンショット (1810).png

宋子文.png………これでイタリア陣営とも交戦状態となりました。

李宗仁.png面倒なことするなぁ…。

スクリーンショット (1812).png

スクリーンショット (1813).png

李宗仁.pngある師団はギリシャに強襲上陸。またある師団は既にイタリアと交戦中のイギリスから通行権限をもらい、スエズを奪還しながら西を目指すぞ。

スクリーンショット (1814).png

蒋介石.pngちょっと徴兵するか。

李宗仁.png志願兵だけで600万の余剰なのに…?

スクリーンショット (1818).png

スクリーンショット (1819).png

宋子文.pngバルカン全域を勢力下に置き、イタリア本土へ向かいます。

田中静壱.pngイベリアにはアメリカ軍が上陸したらしい。ある程度はイタリアを重視して攻められるな。

スクリーンショット (1820).png

宋子文.pngまずはイタリアの陣営が全面降伏しました。

蒋介石.pngギリシャは全ての領土を回復させろ。

スクリーンショット (1823).png

宋子文.pngそしてイベリアも降伏しました。

片山哲.png特に出番なく終わるイベリアかわいそう。

李宗仁.pngだが慈悲はない。

スクリーンショット (1825).png

スクリーンショット (1826).png

スクリーンショット (1827).png

スクリーンショット (1828).png

蒋介石.pngマカオは当然、中華民国に返還される。ティモールとゴアはそれぞれインドネシアとインドに返して、残りはここまで頑張ってくれたイギリスのものでいいや。

ジョージ6世.pngサンキュー東の元帥。

世界平和

スクリーンショット (1829).png

宋子文.png最新の世界情勢がこちらです。

李宗仁.png………大丈夫?Thousand Week Reich始まったりしない?

蒋介石.pngその時は国家の全てを懸けて敵を葬るまで。幾つもの国難を、戦乱を潜り抜けて生き残った精鋭の国。それが我が中華民国だ。この星にこの世界在る限り、中華は永遠の栄華を手に生き続ける!!

戦終われど大元帥の治世は続く

スクリーンショット (1830).png

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。次のAARでお会いした時には、引き続きよろしくお願いいたします。

HOI4/大元帥が往く


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-11 (日) 16:42:28