ネーデルラント物語

ネーデルラント戦記 6章 東征

腐った納屋は入り口をひと蹴りしただけで倒壊する?

ジョージ6世.pngこ、こ、この私が・・・・病で斃れるとは・・・・
同志モーズリー.png陛下、お気を確かに。
ジョージ6世.pngよ、よ、よ、世継ぎのリリベット(エリザベス2世)はまだ若い。た、た、頼んだぞ・・・モズレー。
同志モーズリー.png陛下!
同志モーズリー.png・・・
同志モーズリー.png陛下が身罷られた。
同志モーズリー.png(いやはやラッキー!私の操り人形が小娘になりさらに御し易くなったぞ!ウヒャヒャヒャヒャ!)

ヘルブランディー.png女王様、コアラ参謀長、先ほどイギリスからの訃報です。
ヘルブランディー.pngジョージ6世が崩御されたとのことです!
https://i.imgur.com/zwhSIjo.jpg

ウィルヘルミナ.png”待”()ってたぜェ!!この”瞬間”(とき)をよォ!!
ヘルブランディー.pngだから特攻(ぶっこみ)の拓やっとる場合じゃありません!つるはしをガリガリするのもなしです!
ヘルブランディー.pngそしてイギリスはジョージ5世のご息女、エリザベス2世が即位。この年齢で倒れかけの枢軸国のリーダーになるとは何とも気の毒です。
https://i.imgur.com/KsKcEZu.jpg

ウィルヘルミナ.pngでも大チャンスよォ!こちらはヨーロッパ連合を立ち上げてレジスタンス対策も不要となって人的資源もモリモリよ。
コアラ参謀長.png残念ながら海軍がまだ不十分です。ドイツを倒したあたりから徐々に研究を進めていますが、建造が追いついていませんね。
コアラ参謀長.pngブリテン島に上陸するにはもう少し時間がかかります。
ウィルヘルミナ.pngなによォ。じゃあしばらく手を出せないって言うの?
ウィルヘルミナ.pngそ、そうだわ!イギリスに手をだせないのならソ連を討伐することにしましょう。
https://i.imgur.com/3Ii9sds.jpg

ヘルブランディー.pngその発想はチョビヒゲの伍長と同じですな・・・
ウィルヘルミナ.png大丈夫よォ。腐った納屋は入り口をひと蹴りしただけで倒壊するはずよ。
ムッソリーニ2.pngな、何だこの既視感(デジャヴ)・・・

コアラ参謀長.pngソ連のスターリンはアフガン、イラン、イラクの中東国に戦争を仕掛けてやりたい放題ですな。戦線が膠着した今、一つの戦略かもしれません。
ウィルヘルミナ.png決まりね、コアラちゃ〜〜ん。よろしく頼んだわよ。
ムッソリーニ2.pngコアラ参謀長!お頼み申し上げます!
ウィルヘルミナ.pngていうか、アンタいつの間にここに居ついたのよ?
ムッソリーニ2.pngはい!これからは女王陛下の旗の下に戦う所存!ガリバルディの再来!パレルモの大軍師!と言われたこのベニ・・・
コアラ参謀長.png行って参ります。
ヘルブランディー.pngよろしくお願いします。
ムッソリーニ2.png・・・

ソ連侵攻

コアラ参謀長.png・・・中国の諸葛孔明は赤壁の戦いを前に十万本の矢を集めたというが・・・
コアラ参謀長.pngその故事にあやかり、ソ連より100万の武器を調達することにしますか。整備兵を支援中隊に組み込みます。

ジューコフ2.pngヨーロッパ連合が枢軸国との戦いを一時やめ、東に攻め込んできたようです。
スターリン.pngだが物資、戦力ともに充実している。建国したばかりの国の兵士はシベリアの野に屍を晒すだろう。ふふふ・・・
ジューコフ2.pngた、大変申し上げにくいことですが・・・開戦から半年ほど経ち装備を全部毟り取られました。
スターリン.pngな、何!?
https://i.imgur.com/nPAwNrj.jpg

コアラ参謀長.png首相、整備部門から送られてきた物資、いかがです?
ヘルブランディー.pngコアラ参謀長、もう武器庫は物資が入らないほどです。
コアラ参謀長.pngヨーロッパを席巻し、世界最大の工業力を手にした我が国としては不要なものですがね。
ヘルブランディー.pngまた、東欧ではブルガリアが残っていたギリシャに対して宣戦布告!
ヘルブランディー.pngちょうどトルコ方面のソ連勢力に蓋をしてくれた形です。
https://i.imgur.com/pe2EN3j.jpg

ヘルブランディー.pngさらに陣営参加が可能ですが...いかがしますか?
https://i.imgur.com/G57p96M.jpg https://i.imgur.com/H0LJKUZ.jpg

ムッソリーニ2.pngこんなファシスト野郎は仲間にしないほうがいいです!!いつ裏切るとも限らんですからな!
ウィルヘルミナ.pngアンタが言うと身も蓋もないわねェ。
ウィルヘルミナ.pngでもこれ以上の狂犬国家は不要よ。とりあえずトルコ方面のソ連の壁になってくれるだけで十分よ。
コアラ参謀長.pngそれでは、充足がくたくたになったソ連本土に侵攻を開始します。
https://i.imgur.com/fop4IFv.jpg

名閣僚

https://i.imgur.com/GaKytGy.png ワンワンワン!!ワンワン!!
エリザベス2世.pngなるほどー!それはいいわね!
https://i.imgur.com/MZTLoQ5.jpg https://i.imgur.com/zjsI879.jpg
https://i.imgur.com/GaKytGy.png ワンワン!!ワンワンワン!
エリザベス2世.pngそれもグッドアイディアだわ!!
https://i.imgur.com/RT4UhRH.jpg
https://i.imgur.com/C70Ognm.jpg

同志モーズリー.png姫様〜!少しは私の言うことも聞いてください!
エリザベス2世.pngお黙り!お前のいうことよりこの子たちのいうことの方がよっぽど信用できるわ!
同志モーズリー.png勘弁してください〜!(泣)

ヘルブランディー.png女王様、イギリスが次々と宣戦布告をしており、戦火は世界に拡大しています。
ヘルブランディー.pngバングラディッシュ、インド、パキスタン、ビルマなどイギリスから宣戦布告された国々は次々と我が陣営に参加しております。
ウィルヘルミナ.png喧嘩ばっかりしていたインドの三バカがうちの陣営に揃ってくるとはね。あつかましいにも程があるわね。
https://i.imgur.com/hA3yyLb.jpg

ウィルヘルミナ.pngそれにしてもエリザベスは犬の官僚を登用しているという噂があるけど、何を考えているのかしらね?
ヘルブランディー.pngさあ・・・
https://i.imgur.com/4GBW5vp.jpg

ムッソリーニ2.png女王様!この混乱しているイギリスに対して考えがございます!!
ウィルヘルミナ.png何よ?アンタが犬同士殴り合って共倒れで果ててくれるというのであれば大歓迎よ?
ムッソリーニ2.pngんなまた、ご無体な・・・今、イギリスの指導者は年端も行かぬ小娘であり大変混乱しております。上陸作戦は今をおいて他にありません!
https://i.imgur.com/0mASDqu.jpg

ヘルブランディー.pngですが、コアラ参謀長の見立てでは、まだまだ制海権を握れる戦力は得ていないかと。
ムッソリーニ2.png首相!私は過去作において海軍AARの主人公だった男ですぞ!海軍の指揮はお手の物!
ウィルヘルミナ.png海軍全振りで魚雷撃ちまくる脳筋AARね。
ムッソリーニ2.png・・・
ムッソリーニ2.pngで!!いくつかの防衛師団を上陸兵に回していただければ、必ずやロンドンを陥してご覧に入れましょう!
ウィルヘルミナ.pngふぅーん。確かにコアラちゃんはソ連侵攻で遠征中で不在だし、このまま防衛だけして指を加えて待っているというのもね。
ヘルブランディー.png大丈夫でしょうか。陸軍、空軍の主力はことごとくソ連侵攻に行っていますし・・・
ムッソリーニ2.pngティレニア海の大王!アドリア海の生きた伝説!と言われたこのベニィイイーート・ムッソリィーー二様が!!
ウィルヘルミナ.pngあー、もうわかったから行ってらっしゃい。二日酔いの日にアンタの大言壮語を聞いていると飲んだ酒戻しそうになるわぁ。うっぷ・・・。
ムッソリーニ2.pngワハハ!!女王様!!それでは大船に乗った気分で吉報を待っていてくだされ!!
https://i.imgur.com/4OHvCZN.jpg

バトルオブブリテン・・・大敗北

ウィルヘルミナ.png・・・で?その大船とやらは泥の船だったというわけェ?
ムッソリーニ2.pngあー、その、いや、何と言いますか・・・イィ〜ところまでは行ったんですけどねぇ〜。
ムッソリーニ2.png何とか上陸したのはいいんですがね。見てください!頑張って戦艦も沈めたんですよォ!
ウィルヘルミナ.pngこれブルボンフランスの残党ね。ロイヤルネイビーはほぼノーダメージのようね。
https://i.imgur.com/Gdim73L.jpg

ムッソリーニ2.pngま、まぁ、それはそうかもしれませんが・・・でもロンドンを占領するところまでは行ったんですよ。

ヘルブランディー.png私は軍事に疎いですが、明らかに空軍不足ですね。ロンドン上空は敵機がウヨウヨいたはずです。
https://i.imgur.com/wPB2aEP.jpg
ムッソリーニ2.pngさすが首相!ご明察です!そしてそうこうしているうちにインフラをボロッボロにされて補給が途絶えて・・・
ムッソリーニ2.png焦土作戦とは卑怯な奴らですよね!!
https://i.imgur.com/HrxLuQ7.jpg

ウィルヘルミナ.pngそれでおめおめと引き返してきたわけね。
https://i.imgur.com/2SL8EBt.jpg

ムッソリーニ2.pngまぁ、その、簡単に言うとそうことですね。
ウィルヘルミナ.png難しく言っても負けは負けよ。そのまま海に沈んでサメの餌になっちゃえばよかったのにねェ。
ムッソリーニ2.pngあ!!でもロンドンに入城した際にエリザベス女王様には謁見してきましたよォ!
ムッソリーニ2.png若くて聡明で美しく!何とも神々しい感じでした!!
https://i.imgur.com/IKYsVOH.jpg

ムッソリーニ2.pngあ、でも狡猾さと強欲さでは女王様の方が遥かに上ですから!!ご安心を!!
ウィルヘルミナ.png何ですってェ!?それで褒めているつもりなのォ!!?
ヘルブランディー.pngゴホン。よろしいでしょうか。先ほどコアラ参謀長から知らせがありました。
ヘルブランディー.pngソ連降伏とのこと。これより帰還されるということです。
https://i.imgur.com/QwHLP9s.jpg
https://i.imgur.com/GcnBSxA.jpg

ウィルヘルミナ.pngそれはいいけど、せっかく作った艦だって随分沈んじゃったじゃない。コアラちゃんが戻ってきてから立て直しね。
ヘルブランディー.pngやむをえませんね。総力をあげて建造します。
ウィルヘルミナ.pngそれからアンタは後でアタシの部屋に来なさい!!お仕置きしてやるから!!
ムッソリーニ2.png恐悦至極にございます!!女王様!(むしろご褒美!!)


第7章 上陸

ネーデルラント物語


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-15 (火) 02:12:17