HOI2

HOI3/大日本七海連合帝国

方針

日本で枢軸入りせず七海を制覇する方針。
最初は米国は相手にせず、中国を下した後は英仏蘭と開戦予定
ソ連は様子を見る程度。

大東亜戦線

1938

第一次日中事変

まずは国民党、共産党、山西を下す。
ジーベイサンマは勝手に傀儡に

1937.png

ユンナンと広西は戦争状態になってないので手が出せなかった。
宣戦できるようになるまで放置

1939/3

第二次日中事変

中立度が下がったので宣戦して中国征伐。

1939.png

1939/9

タイ制圧

日本以外の唯一のちゃんとしたアジア独立国だったタイを滅ぼす。

1939_3.png

ユニットがもったいないので傀儡化の方が良かったのだろうか?

1939/12

さすがに一国で英仏の連合国と戦うと辛いのでドイツのポーランド侵攻を見計らって連合国に宣戦布告。

マレー・仏印作戦

まずは艦隊全力出撃でシンガポール周辺のイギリス艦隊を撃退し制海権を確保
あとはシンガポールを攻略し、対した戦力のいない仏印にも進駐というか攻略。

1939_5.png

タイは独立させてあげた。しかしユニットは少ない。

インド洋作戦

シンガポール攻略後は、ベンガル湾方面の湊を制圧。制海権を広げていく。

1939_6.png

1640/1

蘭印作戦

資源がいっぱいのオランダ領インドネシアに侵攻。

1940_1.png

ついでにオランダ本国も降参してくれました。ちょっとゲーム的であれですが。

1940_2.png

1940/3

インド洋作戦

インド方面では内陸部は放置して港の制圧を続けます。

1940_3.png

セイロン島は優秀な港なのでここを確保してしまえば西インド洋方面のボンベイや中東のオマーンが睨めるようになります。

豪州作戦

並行して蘭印を攻略した部隊を転用してオーストラリアを攻めておきます。
VPが沿岸にあるので、強襲揚陸を繰り返せば落ちます。
ニュージーランドも攻めれば落ちものの、やや意義が薄いので今回は取りあえず放置

大英帝国陥落

1940/10

中東打通作戦

インド洋の制海権を取ればホルムズ海峡方面への侵攻が可能になる。
少数精鋭の師団で脆弱なオマーン、イラクを落として、地上からスエズ運河の制圧を狙います。

1940_5.png

サウジアラビアも攻めれば落ちますが、取りあえずは放置します。

英本土強襲作戦

その間、少々時間が掛かるものの、オーストラリア攻略に使った部隊をせっせ欧州の拠点となるオランダに派遣。
(英仏と戦争中にドーバー海峡を抜けてオランダ行きという頭おかしいルートですが、潜り抜けられます。)
そして、イギリス本土強襲作戦発動。

1940_4.png

英国本土には、あまりまともな兵力はおらず、
強襲部隊は予想以上の快進撃を繰り広げ、ロンドンを始め脆くも主要都市が陥落。

スエズの制圧と共に1940年10月16日、大英帝国は降伏。

1940_6.png

英アフリカ帝国へとなりました。
……哀愁が漂い過ぎて攻める気になれませんね。

戦争目的を追加するのを忘れていたので、日本領が確定したのはマレー半島だけというちょっと片手落ち。

地中海作戦

スエズの制圧によって地中海方面が狙えるようになるので、拠点づくりも兼ねてイギリスから貰い損ねたジブラルタルやマルタ島、フランスの北アフリカの湊を攻略します。

連合国宗主交代

さて、連合国の宗主はいまだ健在のフランスに。

オランダが獲れていないせいか、ドイツはベルギーを攻めあぐねている模様。
ちょっと気合がたらんのじゃないか第三帝国。デンマークなんぞいいからさっさとフランスをつぶせと

1940_7.png

……様子を見に行ったら、結構シャレにならない戦力がオランダドイツ国境に張り付いていた。まあ確かに枢軸国入りしていない国の植民地との国境だから警戒が必要と言うのもわかるが、予想の斜め上を行っていた。
フランスの脇腹に揚陸は出来るが、イギリスとは違って前線から転身してきた陸軍に潰されてしまうだろう。
フランスは腐っても陸軍国なので、イギリスみたいに強襲して降伏させるのはツライ。
枢軸プレイなら揚陸して挟撃してしまえばよいのだが、今回は孤高の帝国なので、ドイツのためにおとりを引き受けるのもいまいち。

おとなしくドイツに追い込まれるのを待つのが吉か。
しかしドイツがフランスを降伏させると制圧したフランス領を返還させられてしまう。。
交戦国に占領された中立国領土を占領すると中立国に強制返還されるのどうにかならないもんか。

今後

兵力を整えてフランスに揚陸し、パリを狙っていくのも一つの手。
連合国陥落を目指ス場合は、フランスに加え、カナダ、ニュージーランドも落す必要がある。
うう、ニュージーランドをスルーせずに落としておくべきだったか。。
カナダはカナダで、太平洋側を攻めるのに大西洋側から進軍する必要があって辛い。

アメリカがどんどん強大化する前に叩きに行くという手もある。
その場合ジャマイカやバハマ経由でフロリダ方面に揚陸する方法と、パナマをまず制圧してからメキシコをメキシコと周辺国を傀儡化してから攻めていく方法が考えられる。
しかしのんびりメキシコを落していると、結局アメリカが強大化する。

連合国各個撃破

亡命政権を降伏させたいし、やはり戦線の整理もしたいので連合国の撃破を優先します。

1941

フランス攻略作戦

ドイツにフランスを取られるのも癪だしちょっと膠着が長引きそうだったので、フランスを自力攻略。
流石にイギリスとは違って陸軍力が半端ないので、インドビルマ方面で港を保持しつつイギリスと交戦してきた部隊を根こそぎ引き抜く。
そしてイギリス本土とスエズの部隊を大幅に増強。ほとんどの戦力をフランス攻略に投じる。

まずは地中海側から囮の為に部隊を揚陸させる。

1941_1.png

この方面に暫く敵を惹きつけてから、イギリスより全力で部隊を投入し、一気にパリ一路パリを目指す。
一歩手前で横から食らいつかれる場面があったものの何とか攻略

1941_2.png

残った舞台で沿岸のVPもちょこちょこと制圧。

1941_3.png

フランス陥落!
連合国の宗主はカナダへ、残るはカナダ、南ア、ニュージランド!
面倒なのは国土が広いカナダのみ

カナダ侵攻

フランス落としてから、アメリカ速攻に切り替えてもいいですが、やはりここは連合国陥落を先に目指す事にします。
そしてやはり一番の難敵はカナダ。
アメリカと戦争しない場合、太平洋側まで歩いて行かないと勝てません。。。

取りあえず旧イギリス領から大西洋側の港を襲撃、選挙。

1941_4.png

包囲殲滅して敵を減らし、騎兵や機械化兵など足の速い舞台でひたすら西へ行かせます。

1941_5.png

その間ニュージーランドと南アフリカ、そしてアフリカ沿岸を制圧しておきます。
いずれも歩兵で揚陸作戦を繰り返せば終わります

1941_6.png

補給路を断たれて慌てて確保に行くなど

12月になるも、ギリギリバンクーバーには届かず。
史実と同時期に対米開戦なんかも面白いかと思っていたものの断念。

1941_7.png

1942

カナダ作戦完遂

年明けにカナダ制圧!

1942_1.png

今後

亡命政権が雪崩を打って降伏。ICが一気に激増した。
連合国支配領域を併呑した事で、アジア、中東、アフリカ、オセアニアでの支配権は決定的に。
南アメリカ各国、アメリカ、枢軸国、ソ連は健在である。

戦争終結はちょっと都合が悪いのでシンチャンに宣戦。完全に軍国主義の考え方
取りあえずアメリカとの開戦時期を見計らう段階に入ったか。

ちなみに、独ソ戦が発生する気配はない。発生したらハイエナしに行くのだが。。。
フランスをドイツが下さないとイベントが発生しないようだ。

対米帝戦争

1942/7

部隊を再配置し、7月に開戦。

首都直撃

まずはワシントン、ニューヨーク沿岸に開戦と同時に上陸

1942_8.png
1942_9.png

ワシントン陥落!
嫌がらせに資源をぼったくります。
資源の上限が一ケタ少ない感じしますね。
遷都先のニューヨークも包囲寸前です

フロリダ上陸

1942_10.png

同時にフロリダ方面からも上陸します

フィリピン陥落

とりあえず、揚陸しとけば落ちますw

工業力粉砕

1942_11.png

ワシントンが陥落して資源が無い状態になった上新しい首都のニューヨークが封鎖状態にあるため、ICがほとんど出ない状況に。
メシウマ状態であります
この状態をキープしつつ、野戦軍の殲滅を計っていく事になります

1942/10

侵攻拡大

1942_12.png

部隊の孤立に注意しつつ、各方面で少しづづ前線を押し上げていきます。
陸上部隊が足りません。。
メキシコを傀儡にしたいところですが、メキシコは結構兵力があるので片手間で落とすのは血と厳しい。

1942/11

東海岸打通

1942_13.png

1942/12

戦況

東海岸は打通し、ニューヨーク以外の港は陥落させました。
ニューヨークの封鎖が完全ではなかったため、流石にICが100くらいまで回復してきています。
カナダ方面は港遺骸ノーガードで好きにさせています

1942_14.png

補給切れが起きている間に、イマイチ包囲殲滅できず、敵の主力を逃してしまった感がある。
長引いてしまいそうである

1943/5

アメリカ占領

開戦から薬10か月かかってアメリカを下しました。

反省

初アメリカ占領戦だったこともあって、いくつか手痛い失敗をし、ずいぶん戦争が長引きました。
一つは、アメリカの工業力粉砕さえしてしまえば部隊は経ち枯れるだろうと、当座は補給切れを待って様子見してしまったこと。
結果的には条件はよくわからないものの、工業力は復活し、敵が弱体化していたぜっこのチャンスを活かしきれませんでした。
二つ目は、戦力集中の失敗。ワシントン周辺に集まった部隊を包囲殲滅するだけの戦力が無く膠着状態に。各方面で港から攻め上った部隊も頻繁に膠着状態に。
援軍として輸送した部隊が敵空母に捕捉されて沈んだりと言った失敗もしてしまいました。
VPを短期に制圧すればいい戦いとは違うので、何よりもやはり野戦軍殲滅の為に必要な戦力を集中投入したうえで、湾口の制圧等を進めるべきでした。

外伝

物資回復検証

粉砕したはずの資源とICがいつの間にか回復していた件について、ちょっと手前からアメリカ戦をやり直しつつ追跡調査をしたところ、決定的瞬間をとらえる事に成功した。
それでは奇跡のアメリカ復活の瞬間をアメリカ視点でご覧ください。

hoi_xDay.png

ファ!?!?!?
これを見たときは、完全にチートかと思いました。さすが米帝汚い。汚いわぁ

hoi_xDay2.png

輸送船からメッチャ資源キタコレらしいですが、いやいやいやいやいや限度があるでしょう????

hoi_xDay3.png

サンフランシスコからメッチャ運んだった、らしい。

仮説:サンフランシスコ疑似首都

アメリカ本土と首都ニューヨークが切り離されていたものの、港はあるので補給、資源輸送は確かに可能。
割り当てされた輸送船も28隻とあり、いくら海上に艦隊を配置しても28隻も沈められないので、到達もしていると思われる。
この異常な物資の量がチートでないとすると、おそらく首都封鎖以降、サンフランシスコが疑似的な首都、物資集積地となって、封鎖中に生じた物資を全てため込んでいたものと思われる。
輸送船によってそれが利用可能になった瞬間、一気に物資が目に見える形で利用可能になったのだろう。
しかし、輸送船の積載量がよくわからない。こんなトンデモナイ量を運べるなら、補給輸送の船なんて、1隻で十分すぎることになってしまうが。
やはり、つながっている事が重要という事か。

対策:港をつぶせ

海上封鎖には限界がある。そして、どうやら一度届いたら完全復活のよう。
なので、対策はニューヨーク包囲後輸送船到達までに本土の港を全部つぶすしかない。猶予は一か月弱。無理なら資源封鎖はあきらめるしかない。 
ニューヨークの次の首都はシカゴなので、そこで包囲にもっていくのは結構つらい。

対米帝戦Take2

前回はいろいろ手間取ったりやらかしてしまったので、反省と外伝の物資回復検証のためにカナダ戦の手前あたりからやり直しました。

カナダ作戦Take2

フランスを落とした直後から部隊をカナダ沿岸に送り込みます。
とにかく、先遣隊の騎馬&車部隊が足を止められないように気を付けました。
具体的には、
 補給路の防護用に中間地点にも部隊を配置
 戦闘をできるだけ回避
 北の海岸から揚陸して部隊の誘引足止め

1941_11.png

結果1941年中に連合国を下すことができました。
二か月近くの短縮です。

開戦

史実と同じ1941/12/8に開戦。
戦術は基本的には前回と同じ、首都直撃後、ニューヨーク包囲です。
ただし、検証結果を生かして本土の港封鎖にも力を入れます。

封じ込め作戦

首都方面強襲から時間差で、旧英領からパナマ、フロリダを落とし、そこを拠点にメキシコ湾と西海岸の港を制圧します。
パナマの次はグアテマラを落とせば、西海岸のロサンゼルス方面が狙えます。

t2_1942_1.png

フィリピン作戦

首都を落としてから適当に揚陸を繰り返せば3,4個師団で落とせます。
フィリピンを落とした後、部隊を転進させて補給切れで枯れているミッドウェーやハワイを落とします。

カウボーイ作戦

首都周辺で頑張って少しづつ包囲殲滅して敵を減らしつつ、占領した港から比較的足の速い騎馬隊を複数放って内陸のVPを取りに行きます。
多少取り返されるのは仕方ないので、とにかく空き巣狙いで荒稼ぎしておきましょう。
インフラはしっかりしてるので補給路が立たれてもしばらく動けます。他の騎馬隊と合流してしのぎましょう

気合

敵を完全に駆逐するのはつらいので、騎馬隊で稼いだVPを取り返されたりもしますが、そこらへんは機甲部隊や歩兵を派遣して取り戻すか、防御しておきます。

勝利!!

1942/5 開戦から約5ヵ月。
前回よりも大幅に時間を縮めての勝利…のはずが

クラッシュ

降伏の瞬間にクラッシュ。
何度繰り返しても、その日だけ別の国でやってもダメ

されんだー、うさ、じゃっぷ

Shit+@
surrender USA JAP

無事、米帝は日本に降伏しました。

…チートだけどズルじゃないよ?
ちゃんと最後のVP取ってからやったもん

経済大国への道

思えば自衛と資源確保のために始まった戦争でした。
植民地解放を掲げてアジアを制圧し、中東を打通し、英仏を下し、残ったカナダに攻め込み、国境を接したアメリカを下した。

残る大国は、ドイツ、ソ連、そしてイタリアくらいなもの。

しかし、いったいなぜ戦いう必要があるだろうか。

いまや約700のICを持ち、資源は有り余り、損耗したものの海軍力では並ぶもののない我が第二日本七海連合帝国には、敵などいない。
ドイツやソ連の陸戦力は確かに脅威だが、こちらから戦争を仕掛ける意味などないのだ。

列島改造計画

それよりも、国内の経済、工業力の発展が国家の未来のためには重要である。
工場を作り、ICの拡張するには約5.5ICと13ヵ月かかる。
現状実効で700ICほどあるので単純計算で、13ヵ月後には100以上増やせる公算だ。

高度経済成長

本格的な戦争のない穏やかな日々だ。
(まあ、失業対策で編成したシアターによる中米の麻薬マフィアやイベリアの海賊の討伐くらいはあったようだが)
大量に工場を建てれば、必要ICも時間も減少する。
列島改造計画から約一年後、1943年6月、第一段階の工場群が全国で稼働し、工場開発に必要なICは2.5IC、期間は180日と半減した。
工場稼働で増えた工業力をさらにここに投入する。
成長がさらなる加速度的な成長を生むのだ。

バブル絶頂

列島改造計画から2年。
誰も予想だにしなかったほどの圧倒的成長を遂げた日本がそこにあった。

1944_6.png

基礎IC1425 実効IC2660
実に計画開始時の3倍を超え4倍に近い成長。一年前と比較してすら、3倍近い伸び。
基礎ICに至ってはほとんど日本本国のみで1000もの伸びを記録したのだ。
ソ連、ドイツ、イタリアを合わせて併合したとしても、この成長に届くことはない。
それどころか、もはや多少の工場群など、植民地にあげて独立させてやればいい、と言い出す者もいた。
やはり平和と進歩こそが勝利だったのだ。

……だが、崩壊の足音がすぐそこまで迫っていることを、繁栄に酔いしれる人々は気づいていなかった……

コメント欄

お名前:
  • 応援ありがとうございます。。 でもちょっとクラッシュはどうしようもないかもです・・・ -- 2015-12-08 (火) 20:57:07
  • アメリカ降伏の瞬間に落ちる問題、他にもいるみたいですね。 https://forum.paradoxplaza.com/forum/index.php?threads/usa-surrender-crash.622181/ しかし、take1は平気だったのになあ。年代の問題?? 他の国に変えて降伏処理をやり過ごすという方法で回避できる人もいたみたいですが、無理でした。 -- 2015-12-08 (火) 20:55:35
  • 何にしてもドイツ・ソ連・ゲームクラッシュの3強敵との戦い頑張ってね(ニッコリ -- 2015-12-08 (火) 20:45:38
  • ↓↓↓検証のうち物資と燃料は資源が搬入された結果生産されただけでシスコから搬入された訳ではないはず。ドイツでロンドンを奪っても資源は輸送されるが物資や燃料はベルリンに来ないからね -- 2015-12-08 (火) 20:41:25
  • アメリカ戦take2、占領した瞬間に落ちる…どうゆうことなのorz 何度繰り返しても落ちるので処理落ちとかではないっぽいが。。 -- 2015-12-08 (火) 20:24:58
  • しかし、やっぱ戦力が充実した陸地を攻めるのはしんどい。独ソ戦が起きない状態でこの二国を下す戦力をそろえるのはつらいだろうなあ -- ? 2015-12-08 (火) 17:17:22
  • ちょっとアメリカ戦と検証が大変だったので燃え尽きた感ありますが、検証時に始めたアメリカ戦Take2はカナダ攻略を早めて史実と同じ1942/12開戦にできたので、これで攻略しなおして、その後に枢軸かアカに喧嘩を売るルートに行ってみるかもしれません -- ? 2015-12-08 (火) 17:12:33
  • コメントありがとうございます。物資が万単位回復する瞬間を見たときはびっくりしました笑 チートではなく仕様のようですね。 領域が分断されると資源や補給物資は分割された領域内でそれぞれ蓄積されるみたいですね。 -- ? 2015-12-08 (火) 17:08:56
  • 検証おつかれ。日本プレイの時に史実並みに米潜水艦で荒らされた後、まとめて中国大陸航路に輸送船を配備したら、金属が一気に3万くらい増えたことがあったな -- 2015-12-07 (月) 21:24:12
  • 3はプレイしてないからなんとも言えないが補給船団で首都に資源到着すれば回復するはず(2はそんな感じ)。 -- 2015-11-01 (日) 17:19:24

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-03 (日) 10:28:24