キルナ鉱山は世界一

 

エピローグ その後の世界とキルナ鉱山

パー・アルビン・ハンソン.jpgこんにちは、パー・アルビン・ハンソンです。

パー・アルビン・ハンソン.jpg毎度「キルナ鉱山は世界一」をご覧いただきましてありがとうございます。

パー・アルビン・ハンソン.jpgおかげさまで、キルナ鉱山は基礎出力の倍の生産力に達し、その力を存分に振るうことができるようになりました。

パー・アルビン・ハンソン.jpg今回はその後の世界について、少しだけ補足させて頂きます。

 

日独対ソ連

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265749001_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg敗戦国でありながら、堂々と中国国民党に支援を続けるソ連に業を煮やしたヒトラー総統は、1944年4月2日、ソ連に再度宣戦布告

パー・アルビン・ハンソン.jpg春に宣戦布告するのが仕様だとするならば、国境がスカスカの状態で宣戦布告するのも改善してほしいですね。

マンシュタイン.png現場の苦労も考えてよ・・・

パー・アルビン・ハンソン.jpg主力が中国に出払っているドイツ軍は、国境にタワーを積み上げるソ連軍に一時モスクワを奪回されますが

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753629_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpgその後、戦線を押し返し、バクーとモスクワあたりで一進一退の攻防を繰り広げることになります

パー・アルビン・ハンソン.jpg画像を見ると、いかにもペルシア回廊が危ういですが、開戦から1945年12月まで一度も切断されませんでした。

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753622_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg多くのドイツ軍が独ソ戦に向かった中国戦線では、国民党がやや盛り返しますが、戦線は膠着気味です。日独両軍はパルチザンにすらまともに対処できていないようですね。

パー・アルビン・ハンソン.jpgモンゴルが地味に頑張っています。

 

イベリア戦線

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753625_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpgジブラルタル奪還のために枢軸に参加した国粋スペインですが、逆にジブラルタルから進攻した連合軍に国土を侵されています。

パー・アルビン・ハンソン.jpg43年初頭から、スペイン南部で押したり引いたりを繰り返しているようです。

 

北アフリカ戦線

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753621_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpgイタリア軍は北アフリカから締め出されつつあります。

パー・アルビン・ハンソン.jpgあまり観察していませんでしたが、いつものパターンだと師団を揚陸させては包囲殲滅され、を繰り返している可能性がありますね。

 

パー・アルビン・ハンソン.jpg戦いの趨勢を決めるのは間違いなく独ソ戦だと思いますが、1946年1月の時点でも決着がついていませんでした。

パー・アルビン・ハンソン.jpg独ソ両国ともにマンパワーはゼロになっており、どちらが勝つのかは分かりません。

 

その後のスウェーデン

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265749003_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg激戦が続くロシア、中国とは打って変わって、スウェーデンはキルナ鉱山の開発による金属輸出が好調です。

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753626_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg政治的には自由経済に偏りすぎているので、そのうち反動で左派、統制経済よりに回帰していくのではないでしょうか

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753627_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg1945年1月1日時点における産業研究の状態です。こっそり4ラインになっています。

パー・アルビン・ハンソン.jpg核研究は原子力発電のために進めていましたが、実用年代に入る前に目標達成となりました。

パー・アルビン・ハンソン.jpg合成素材プラントも結果的には不要でしたね。

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753630_org.jpg

パー・アルビン・ハンソン.jpg1945年1月1日時点における秘密兵器研究の状態です。

パー・アルビン・ハンソン.jpgAOD1.10では人工衛星の研究があるため、技術先進国的なロールプレイのために飛行爆弾の研究も行っていました。

パー・アルビン・ハンソン.jpgその他の軍事研究については真っ白です。

 

その後のグスタフ5世

パー・アルビン・ハンソン.jpg本AARではキルナ鉱山に熱を上げていた陛下ですが、鉱山開発がひと段落ついたことによって趣味の男色が再燃

パー・アルビン・ハンソン.jpgキルナ鉱山でいい男をおいかけているいう噂が流れています。

パー・アルビン・ハンソン.jpgあくまで噂ですが。

パー・アルビン・ハンソン.jpgそのような不埒な噂をしている人間をみかけた場合には当局までご一報ください。

 

パー・アルビン・ハンソン.jpg当AARをご覧いただきありがとうございました。

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265753624_org.jpg

 

(キルナ鉱山近くの町にて)

グスタフ5世.pngへーい、そこの彼氏!お茶しな〜い!?

 

おわり


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-16 (火) 20:04:03