オランダ防衛戦記

1945年 不思議大戦の結末

ウィルヘルミナ.pngそれでは、1945年を始めていきましょうか

コレイン.png今年もよろしくお願いいたします

コレイン.pngスライダーはタカ派がMAXマックスですので、介入に振りました

 

1月〜 対ソ戦争の終了

ディクスホールン.pngヨーロッパは冬で凍結しておりますが、そんなことは関係なく死に体のソ連軍(共産軍)を蹴散らして領土切り取りを行っています

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429334_org.jpg

ディクスホールン.png2月2日には最後に残ったポーランドのプロヴィンス、ブレスラウ(独語、ポーランド語だとヴロツワフらしい)への攻撃を開始。まもなくこれを占領致しました

レインダース.png6方向から攻撃をしていると実に100%の戦闘ボーナスがかかります

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429421_org.jpg

コレイン.png2月7日には我が国がポーランドを併合しました。

ウィルヘルミナ.png大変結構

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429307_org.jpg

ディクスホールン.pngその後も順調に南下を続け、3月中旬にはソ連軍をヨーロッパから完全に駆逐

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429401_org.jpg

ディクスホールン.pngソ連は首都をハタンガに移してなおも抵抗していましたが・・・

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429377_org.jpg

コレイン.png3月21日、イギリスがソ連の併合を宣言。共産陣営は消滅しました。我々の勝利です

ウィルヘルミナ.pngなかなか苦しい戦いだったわね

 

3月 対ソ戦争の影響

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429340_org.jpg

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429341_org.jpg

コレイン.png戦争終結後の旧ソ連領付近です。ポーランド東部、ブルガリアのほぼ全域、そして広大なソ連領全てがイギリスの領土となりました。

ウィルヘルミナ.pngイギリス軍による背後からの攻撃が基本戦略だったとはいえ、ちょっと悔しい結果ね

コレイン.png今回の戦争で最も得をしたのはイギリスと言えるでしょう

 

ディクスホールン.png参謀本部からは損害報告を

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429378_org.jpg

ディクスホールン.pngこちらが対ソ戦争終了時の損失になります。

ディクスホールン.png例によって戦時消耗は含まれず、直接戦闘による数値のみですので、MP消耗は実際にはこれより多いことにご注意ください。

ディクスホールン.pngドイツ戦の際の損害と差し引きして計算、比較したものがこちらです

 
敵国MPトラック戦車
枢軸1107400
共産5340714852970
 

ウィルヘルミナ.png約5倍の損害ね。計算されない分も考えるとMP60くらいは消耗してるかしら

レインダース.pngドイツ戦の際は、いわば崩壊している敵軍を追い散らしただけですから

ウィルヘルミナ.png今回は部隊が消滅寸前まで戦ってした師団すらあったから、仕方ないわね

 

ディクスホールン.pngちなみに、こちらが連合国の主力たる英仏蘭のMP損害比較です

 
敵国オランダイギリスフランス
枢軸11074248760469661
共産534074093131095326

ディクスホールン.pngペルシア〜ソ連全域でソ連軍を一方的に駆逐していったイギリス軍ですが、それなりに損害を出しています

ディクスホールン.pngまた、主にチェコスロバキアやイタリア北部などで、文字通り師団が消滅する勢いで戦い続けたフランス軍は対独戦に倍する109万の死傷者を出しており、戦後の経済活動に悪影響を与えそうですね

ウィルヘルミナ.pngそれでいて得た領土はドイツ南東部とオーストリアだけって、恨まれそうね

コレイン.pngどちらかというと、英仏のいがみ合いがひどくなりそうですな

 

4月〜12月 戦後オランダの躍進(目標達成)

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429347_org.jpg

コレイン.pngさて、こちらが戦後の我が国の領土となります。隣国ユーゴスラビアが我が国と同じオレンジ色なので、経済マップにせざるを得ませんでした

ウィルヘルミナ.png別に攻め滅ぼしてもいいんだけど、今回は雰囲気重視でそういうのはなしよ

コレイン.pngMR協定が結ばれなかったため、バルト三国が健在。その余波でノルウェー、フィンランドも健在です

ウィルヘルミナ.pngバルカンの飛び地はイギリスに売り払って、メーメルはそのうちリトアニアに返してあげましょうか

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429379_org.jpg

コレイン.pngその後、併合した地域のIC回復によって6月4日には研究ラインが8つになり

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267433918_org.jpg

コレイン.png8月17日には9ライン

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429372_org.jpg

コレイン.png10月30日には10ラインを達成しました

ウィルヘルミナ.png基礎IC180/実効IC253!もはや我が国も超大国と言って過言ではないわね

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429344_org.jpg

コレイン.png日中は未だに泥沼の戦争中

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/267429406_org.jpg

コレイン.png11月には我が国最初の実験用原子炉も稼働を開始しました。

コレイン.png英仏蘭に対抗できる国はもはやアメリカを残すのみですが、万が一先端が開かれたとしても敗北はないでしょう

ディクスホールン.pngカナダが喉元につきつけられたナイフとなりますので、おそらく勝利できるかと

ウィルヘルミナ.pngと、いうわけでオランダの国家存続が脅かされることもなくなったわ。これにて目標達成よ!

コレイン.pngディクスホールン.pngレインダース.pngフルストナー.pngオランダ万歳!

 
 

「防衛戦記」なのに防衛していない件

ウィルヘルミナ.pngこのように、オランダの超大国化が達成されたわけなのだけれど、伍長の迷走のせいでちっとも「防衛戦記」にならなかったわ

コレイン.pngあまりにレアな選択肢を引いたので、興味本位でそのままプレイした結果、タイトル詐欺になってしまいましたね

ウィルヘルミナ.png作者としても消化不良甚だしいので、きちんとした「防衛戦記」も投稿するつもりよ

コレイン.png気長にお待ちください

 

フルストナー.pngやりなおし編に続きます(海軍の出番も欲しい)

 
 

前回 → 1944年 欧州戦線の死闘

次回 → 1939年〜1940年前半 戦雲


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-25 (木) 03:18:30