オランダ防衛戦記

1940年 混沌とする欧州

ウィルヘルミナ.png去年は吃驚したけれど、1940年を始めていきましょうか

コレイン.png今年もよろしくお願いいたします

コレイン.png年始のスライダーは今年もタカ派です

ウィルヘルミナ.png作者が人的資源足りない病にかかっていて、タカ派に振っているけれど、ここは介入が正解だったかもしれないわ

コレイン.png2年前倒しで独ソ戦が始まったため、我が国が宣戦されず、孤立に寄りすぎで現状連合入りが不可能です

コレイン.png英仏の政治干渉があるとはいえ、いまだに介入スライダーは1ですので、ドイツが劣勢になっても宣戦できませんからね

 

年初 軍需大臣の交代(再)

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971595_org.jpg

コレイン.png本年より、軍需大臣に「天才的実務家」のヤネス・ヴァン・ダイク氏が登場しましたので、採用致しました。

ウィルヘルミナ.png今年はちゃんと交代したんでしょうね??

コレイン.png間違いございません

ウィルヘルミナ.pngやれやれ。まあ、1年で交代するんだったら、結果的に良かったのかもしれないと思いましょう

 

コレイン.pngそれから、軍隊の給与を100%にしておきました。指揮統制が回復するには時間がかかりますし、作者は忘れっぽいですので。

ディクスホールン.pngくぅ、長かった・・・

3月〜4月 ベネルクス三国、攻撃されず

コレイン.png3月1日までに、予定通り整備された14個師団を国境線に張り付けておりますが、4月になってもドイツからの宣戦はありませんでした

ディクスホールン.png融通のきかない伍長のことですので、四面楚歌であろうと作戦を実行するかとも思ったのですが

ウィルヘルミナ.png流石にソ連軍を無視はできなかったのかしらね

 

ディクスホールン.png4月までの戦況をお知らせいたします。では、レインダース将軍

レインダース.png陸軍総司令官*1のレインダースです。それではご説明を

レインダース.png昨年のソ連によるドイツ宣戦以降、ブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、イタリアが枢軸に加盟

レインダース.png共産、連合の各陣営と交戦状態にあります

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971683_org.jpg

レインダース.pngなお、1939年10月19日にユーゴスラヴィアは枢軸協定を破棄しましたが、枢軸による宣戦は受けておりません

ウィルヘルミナ.pngなんだかユーゴも生き残りそう。どんどん不思議大戦になっていくわ

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971670_org.jpg

レインダース.png枢軸に加盟したイタリアは、当初こそフランス本国に侵入していましたが・・・

レインダース.png主力が北アフリカにあるため、数で勝るフランス軍におされて、北イタリアを喪失しつつあります。画像は2月14日のものです

ウィルヘルミナ.pngこれはMR協定が結ばれたテストプレイの際にも見られた状況ね

ムッソリーニ2.pngあばばばば

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971673_org.jpg

レインダース.png一方、ソ連軍は南部からバルカン半島に侵入。3月14日には戦線を支えきれなくなったルーマニアが共産に寝返りました

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971588_org.jpg

ディクスホールン.pngちなみに、我が国のレベル10要塞線は3月19日に完成しております

ウィルヘルミナ.pngちょっと、結局3月1日に間に合ってないじゃないの!

コレイン.pngテストプレイでうまくいったからといって作者は適当にプレイしすぎですね

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971577_org.jpg

レインダース.png3月29日にはブルガリアがソ連に寝返りました。ドイツの二正面作戦はかなり苦しいようです

ウィルヘルミナ.pngドイツに飲み込まれるわけにはいかないけれど、ソ連が拡大しすぎるのも困りものね・・・

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971592_org.jpg

コレイン.png同時期、『中国に誕生したもうひとつの傀儡』イベントで日本が「完全勝利を目指すのだ!」を選択。蒙古国が誕生しませんでした

ウィルヘルミナ.pngこのパターンも初めて見たわ

 

5月 自由経済万歳

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971665_org.jpg

コレイン.png5月15日、民主ランダムイベント「外交政策提唱」が発生。社会保守で介入が4未満だと発生するようです

コレイン.png自由主義派に譲歩する、を選択し、介入、自由経済に1動きました。解放社会はすでにMAXなので動きません

コレイン.pngこれによって我が国は自由経済MAXとなりました。生産時間とコストに-20%のボーナスがつきます

ウィルヘルミナ.png素晴らしい!社会保守でもイベントで自由経済MAXにできるのね。怪我の功名だわ

ウィルヘルミナ.pngまたフランスに邪魔されなければいいけれど

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971668_org.jpg

コレイン.pngそのフランスでは王政が復活し、地味に独裁国家となっております

 

6月 イタロ・バルボの死

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971575_org.jpg

コレイン.png6月29日、イタリアにて『イタロ・バルボの謎めいた死』イベントが発生

ムッソリーニ2.png俺のバルボが死んじまった!

コレイン.png史実ではムッソリーニによる暗殺説が有力なようですがね

レインダース.pngこの頃になると、イタリア半島は完全にフランス軍の手に落ち、中東とアフリカで頑張っていたイタリア軍も息切れ気味です

 

9月 コンスタンツァ

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971579_org.jpg

コレイン.png9月8日、ブルガリアがルーマニアにコンスタンツァの割譲を要求

コレイン.pngこのクライオヴァ条約にルーマニアは乗り気ではありませんでしたが、ヒトラー政権の圧力を受けてやむなく条約に署名したそうです

コレイン.pngブルガリアもルーマニアも、もうとっくに共産のはずなのですが・・・

 

ヒトラー.pngおれぁおせっかい焼きのアドルフ・ヒトラー!

ヒトラー.pngベルリンの総統官邸からバルカン情勢が心配なんでくっついて来た!

 

ウィルヘルミナ.pngドイツ総統ってヒマなのかしら

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971663_org.jpg

レインダース.pngそんなことをしているうちに、9月13日にはフランスがイタリアを併合しました

ムッソリーニ2.png(´・ω・`)

 

9月〜10月 ドイツの反撃

レインダース.pngハンガリーとスロヴァキア以外の同盟国を失ってしまったドイツですが、9月になるとベッサラビア近辺から進攻を開始

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971584_org.jpg

レインダース.png9月25日にはルーマニアを併合

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971580_org.jpg

レインダース.png10月9日にはブルガリアを併合しました

 

ヒトラー.pngふ・・・、コンスタンツァがルーマニアであろうとブルガリアであろうと関係ない・・・

ヒトラー.png最終的には我がドイツのものとなるのだからな!!

 

コレイン.pngだったら別に裁定をする必要もなかったと思うのですが・・・

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971574_org.jpg

レインダース.pngその後、ドイツ軍はハンガリーに侵入していたソ連軍を包囲殲滅、戦線をある程度安定化させました。画像は10月13日のものです。

ディクスホールン.pngDD、DDAに比べると、AIが結構賢くなっているようで、ときどきこういう逆転劇っぽい展開が見られますね

レインダース.pngしかし、人海戦術ドクトリンが強くなるのはまだまだこれからです

レインダース.pngイタリアを得て強化されたフランス、そして圧力を増すソ連との二正面作戦は相当に厳しいでしょう

 

11月〜 一方その頃オランダは

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971675_org.jpg

コレイン.png11月2日、首都で大規模な戦争支持デモが開催され、スライダーが介入に1動きました

ウィルヘルミナ.png四面楚歌とはいえ、まだまだドイツは健在よ。誰が煽っているのかしら?

コレイン.pngゲーム的にはおいしいですけどね。これで我が国の介入スライダーは3となりました。連合への加盟にはあと2動かす必要があります

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265971585_org.jpg

コレイン.png12月6日、ICが余っているのでラインに入れていた工場4つが完成しました

ウィルヘルミナ.pngそんなことしてたの?

コレイン.pngこの後、ICの回復をまって再度工場7つを生産ラインに投入しました

ディクスホールン.png我が国の人的資源では戦争で発生する損耗に耐え切れないため陸軍は歩兵(MP10)から戦車(MP7)への切り替えを意図しております

コレイン.png戦車の生産には莫大なICが必要なため、そのための工場増設です

コレイン.pngしかし、工場1の増設にもMP1が必要なので工場を建てれば建てるほど軍備増強のためのMPも失われていきます。AODの辛いところです

ウィルヘルミナ.png果たして何が最善なのか・・・

レインダース.png欧州戦線を注視しつつ、次回に続きます

 
 

前回 → 1939年 狂い始める歯車
次回 → 1941年 オランダ国民は戦争を望むのか


*1 史実にて大戦時オランダの総司令官だったらしい

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-20 (月) 20:02:47