オランダ防衛戦記

1936年 その2 生産力の向上

コレイン.png報告を失念しておりましたが、年始のスライダーはタカ派に振っております

ウィルヘルミナ.pngこの作者、いつもスライダー報告を忘れてるわね

 

3月15日 オランダ陸軍のお仕事

ディクスホールン.png3月、長旅を終えて、植民地軍3個師団が本国に旗艦しました

コレイン.pngありがとうございます。残りの輸送艦3つも解体しておいてください

ディクスホールン.png(涙)

 

コレイン.png歩兵師団は本国のICが存在するプロヴィンスに配置してパルチザン鎮圧任務を割り当てておきます

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900872_org.jpg

コレイン.pngAODでは、パルチザン活動度によるIC低下がプロヴィンスごとに判定されています

コレイン.pngそのため、師団を配置してパルチザン活動度を低下させれば、国民不満度発生時のIC低下を抑制することができます

コレイン.png誤差と言えば誤差ですが、せっかく最初から存在する師団です。有効に活用しましょう。

コレイン.png兵站管理持ちの将軍を割り当てておくのもお忘れなく

 

5月 国策の変更と軍事パレード

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900840_org.jpg

コレイン.png資金が2000ほど貯まったので、5月に国家の文化を「個人主義的起業文化」に変更しました

 

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900845_org.jpg

コレイン.png全力で不満度を解消しているところで、7月に軍事パレード発生。不満度-5%です

ウィルヘルミナ.pngこれはついていたわね

コレイン.pngいつもは物資を減らすだけのイベントですが、今回初めて不満度解消ができました

 

7月 スペイン内戦

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900851_org.jpg

コレイン.png7月17日、スペインで内政が勃発しました

ディクスホールン.pngこれは・・・、共和派有利ですかね

ウィルヘルミナ.png ニア 装備と義勇兵を送る

ディクスホールン.png陛下、我が国に関連イベントはありません。

コレイン.png仮に選択肢があったとして、不満度がすごいことになりそうですね

 

9月 国策の変更 その2

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900842_org.jpg

コレイン.png再び資金が貯まったので、9月に社会政策を「自由経済重視」に変更しました

コレイン.png資源大国たる我が国にとって資源産出+5%がおいしいうえに、工場建設期間も5%短縮されます

 

11月 工場完成

http://art5.photozou.jp/pub/252/3259252/photo/265900878_org.jpg

コレイン.png11月6日に工場生産の第一段が完成。ICの回復を待って、追加の工場建設を行います

ウィルヘルミナ.png自由経済は生産が速くていいわねえ

 

コレイン.png少々短い報告ですが、本年の動きは以上となります。滑り出しは順調です

ウィルヘルミナ.png結構。来年も頑張っていきましょう

 

前回 → 1936年 その1 国土防衛のために
次回 → 1937年 やかましいフランス


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-10 (金) 20:28:24